LA研修

初めまして。

tokyoのFumikaです。

まずは少しだけ自己紹介をさせてください。


大学在学中にPluie Tokyoの一員になりました。

趣味は、読書とお買い物です。

最近はかわいい靴探しに夢中になっています。

(オススメのシューズがありましたらぜひ教えてください。笑)


Pluie Tokyoの一員になって約1年半ちょっと経ち、

この6月にLA研修に行ってきたので、今回はLA研修について綴りたいと思います。


LA研修は私にとって初めての海外でした。

初めての長時間フライト、入国審査などとても不安な気持ちでLAに向かいました。


LAに着くと雲ひとつない空、意外にも冷たいカラッとした空気。

高い建物のない広い空。

とても気持ちの良い場所でした。


そんな空気を感じながら、LAのオフィスへ。

カラフルな建物が並んでいて、お花がたくさん咲いている素敵なところにオフィスはあります。

ちなみに、オフィスは港の前なのでオットセイの鳴き声が聞こえることがありました!!笑

この居心地の良いオフィスでLA Staffとミーティングを行いました。



お休みの日はyuyaさん、aiさんに素敵な場所に連れて行っていただきました。


印象的だったのはMaison Margielaのお店。

風で壁についているビーズのようなものがシャラシャラとなびき

遠くから見ると文字が見えたり・・・



あとはROW DTLA。

元々はアメリカンアパレルの大きな工場だったようです。

休みの日で天気も良く、たくさんの人が外でのランチを楽しんでいました。

外で楽器を奏で、お酒を楽しみ、音楽にのる。

みんなが休日を楽しんでいる様子はゆったりとしたが時間が流れ、

なんだか日本とは違い、私まで楽しい気持ちになりました。


あと、ここの壁はアーティストが壁にペインティングをしているんです。

これがまた、かわいい・・・

柱によって表情や色味が違うんです。

aiさんにたくさん写真をとってもらいました。


かわいいパンツをGETし、ROW DTLAでのお買い物を終えました。


たくさんのお店を見て感じたことは「落ち着く空間」のお店が多いということ。


商品数に対し、贅沢に使っている空間。

光の入り方だったり、商品を置いている棚の綺麗な形。

テラスのような空間にあるハンモック。


どこかPLUIEの直営店に通ずるものを感じました。


LAで見た、たくさんのかわいい洋服。

着ていてゆったりとできる素材、シルエット、無駄な装飾のない

綺麗な洋服が多かったです。

Pluie gilrsが好きそうだなーと思いながら、笑

日本の洋服との違いを感じつつ、買い物を堪能しました。


Pluieが生まれるLAを感じるという機会を与えて頂いた上、

仕事のモチベーションをあげるようなお話をしてくださったyuyaさん。

素敵なお店を紹介してくださり、色々な相談にも乗ってくださったaiさん。

本当にありがとうございました。


LA研修を終えて、仕事のモチベーションを高めることができました。

より多くのお客様にPluieを知っていただけるように、好きになっていただけるように、

仕事に向き合って行きたいと思います。

では。


Fumika







PLUIE

PLUIE 「PLUIE」という共通点に集まったそれぞれの瞬間を残していく場所。

0コメント

  • 1000 / 1000